最近のエンジェルヘイロー周回編成

パーティ考察

十天衆の超越が実装されてから、まさかのヘイロー周回を強いられることになった騎空士の皆様。いかがお過ごしでしょうか。

今回はディメンションヘイロー用の編成も含めて記事にしておきます。

エンジェルヘイロー周回PT 2021

以前にもヘイローの周回PTは記事にしたんですけども、お友達に言われて、セプティアンバーナー使ったほうが良いよとのこと。

仕方ないので編成を組み直してみました。

ちなみに以前の記事は以下です。

はるか昔の記事ですが、敵が全部光属性なので、闇属性で編成すれば随分楽に編成できるのが特徴なエンジェルヘイロー。

火属性でもモリモリ色々のっけてみましたのよ。

実際の編成

適当に詰め込んだだけの編成ですが、一応目的は達してします。

プロトタイプ以外は無課金でゲットできる武器ですね!

余分な武器構成として、以下を積んでいます。

セプティアンバーナー:ドロップアップ

プロトタイプ    :獲得経験値アップ

アネモイの銀琴   :獲得経験値アップ

Dビィ       :ドロップアップ

トリートスティック :ときどきお菓子がもらえる

一応この装備で、ジョブを黒猫導師(かわいい)にすると、ステージ1,2はワンパン、最後だけ数パン(1T ではあります)でクリアできます。

パーティメンバーは誰でも構わないですが、火力に若干でも不安があれば火属性の誰かを一人くらい入れておけば安泰かと思います。

そして自石はカグヤ、フレ石もカグヤにしています。

フレ石にカグヤがない場合は、ウサギでもノビヨでもなんでもOKですね!

少しでもドロップアップを積みたい感じでこうしています。

効果があるのかはあまりわからないのですけども!

ディメンションヘイロー

そしてたまに出てくるDヘイロー。

十天超越のために、各種銀片が200個とかいうよくわからない数を要求されるため、無心の周回を強いられるわけです。

十天最終上限解放で要求される数が40個なので、5回分ですね。わかりやすいです。(?)

銀片200個の図
銀片200個の図

周回する敵の割に、意外と強いので、あまり適当な編成だとサクサク倒せないわけです。

かつ、目的の銀片を手に入れるには、対象となる十天衆を編成しておかないとダメなので要注意。

まれにドッロップ目当てでエッセル入れて悲しみを背負う場合があります。
 →十天衆が複数編成されていると、ドロップする銀片は編成された十天衆の対応銀片がランダム

とりあえず、得意な属性で火力に寄せて吹き飛ばすことにしました。

Dヘイロー1ターンキル編成(闇)

やりたいことが丸わかりなPT編成です。

ニーア1 デス コンジャク プレデター213+トレハン。

Dヘイローのトレハンはほぼ意味ないって言われたんですが、せっかくなので積んでおきました。

トレハンやめてツープラだったらもう少し装備難易度下げられる気がします。

あとはシスの居るところに、ほしい銀片の対応する十天衆を入れる感じ。

武器構成も遠慮せず課金編成です。

武器編成

背水よりでハイランダーです。コンジャクションするので、寄せられるだけ寄せます。ウンハイルいらない気がする。

召喚石編成

石も適当に詰め込み。

相手が無属性なので、グランデも積んでいます。

自重はしない。

実際の動きかた

動き方としては、上にも少し書きましたが、以下の通りです。

  1. ニーア1アビ(追撃付与フィールド展開)
  2. プレデター2、1、3アビ(追撃いつアサ2回行動)
  3. ジータちゃん4、3、2、(1アビ)
  4. デス召喚(確定TA)
  5. ゾーイ2アビ(コンジャク)
  6. 攻撃
  7. 相手は死ぬ

最初はフェリの1アビ追撃も付与していたんですが、別になくても倒せることがわかって、そのまま編成いじらずにおいている状況です。

もうちょっと積められそうな感じはあります。

トレハン捨てれば当然もっと早いんですけども。

相手が無属性で、HPが2000万くらいあるので、多少飛ばすのが大変かもしれないです。

あと思いつくのは、火属性でイクサバモリモリのアラナン砲(メーテラ、ミムメモ、アラナンでツープラ)とか、土属性でサンダルフォンクリスマスナルメアのツープラとか、いわゆる通常軸の肉編成になるでしょうか。

火属性はイクサバ足りないし、土属性はサンダルフォン持ってないので試せないんですけども。

光のイオ砲だと楽に飛ばせる気がしますが、ポチポチアビリティ押してる間にリロ殴りしたほうが早そうです。

とまれ、最近はこんな感じでヘイローとDヘイローを周回したり、すぐに飽きてマルチをフラフラ参戦したりしつつ、グラブルを遊んでいます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました