シス最終上限解放

シェアする

ようやく十天初解放いたしました。

ネタバレを含みます!

準備は結構前から整っていた

集めるべきものは実は結構前から集まっていたのでした。

集めきったから楽勝だと思っていたのですけども、ココからも結構きついところがありました。

まず、朽ち果てた手甲の色を変えていきます。

これは、六崩拳を真化→属性変更まで強化するためです。

これだけでも、朽ち武器が40本必要なわけですね!

狙って集められないので、朽ち武器集めはそれ目的で行くと結構辛いものがあります。

コツコツヘイローを周回して集めました。

そして、六崩拳をLv100、Slv10まで強化します。

スキル餌が結構な勢いで吹き飛びますね!

SR餌は尽きました……

そして先の色変えた朽ち武器と混ぜっ子して六崩拳を属性変更。

属性は何でもいいのですけども、材料が余っていた水で10本全部変えました。

なかなか壮観ですね!

そうやって作った属性偏向済の六崩拳・雪を……

全部選択して……

うぅ……

砕きます!!

さらに……

闇レスラーでかなり長期に渡ってお世話になった、最終強化済の六崩拳・黒天も砕きます!!

これで、六番天星の欠片が100個集まりました。

これで黄金の依代を!と思ったのですけども、銀天が足りていませんでした。

グランデを自発して速攻集めて再度強化画面へ。

グランデの自発銀天が2個になったの知らなくって、ディール含めて3個ゲットできたのは僥倖でした。

なかなかのコストですよねぇこれ。

そしてこのクッソ苦労して作った黄金の依代の手甲を

即砕きます。

純然たる手甲の魂をゲット。

フェイト:いつか至る破滅

これを何に使うのかといえば、シスを最終上限解放する際のフェイトのトリガーアイテムになります。

銀天消費とかヒヒイロ必須とかはまぁ我慢できるのですけども、苦労して作った思い入れのある天星器を砕かされるってのは、最初に聞いたときにかなり抵抗あったものです。

今回砕いたときも、多少手は震えましたが決行しました。

やってみたらあっさりですねー

そしてしゃべる六崩拳。

当然のように襲ってくる六崩拳。

シスとのタイマンですけども、多分どなたも労せず勝利を収められるかと思います。

別に変なこともやって来ないので、適当にアビポチって攻撃してればOK!

無事に討伐できると、シスの最終上限解放が可能になります。

モノを砕き始めてからは早かったですね。

ただ、シスそものものの解放素材が壊滅的でした……

黒星の輝き(セレマグHLで確定ドロップ)と、虹星晶(微妙に集めづらい)。

結局セレマグはツイッター救援入りまくってすぐに集まりました。虹星晶は、平時なら紫菫の試練とかでごり回しするのが筋可と思いますけども、もう面倒に過ぎたので、蒼光の輝石で一発交換してやりました。

なんかもったいなくても残していたのですけども、こういうときくらいしか使わないと思いまして。

無事に集まりました。

ココからがまた長い

さて、ようやく十天衆を最終上限解放したわけですけども、私のプレイ速度から行くと、開放してからLv100までが長すぎるんですよね……

最近闇パもあまり使ってないこともあって、経験値がちょっと稼ぎ辛い系シスなわけです。

もうすこし先に闇有利古戦場も控えているのはわかっているので(火の次ですか?)なんとかそれまでには達成したいなぁと思いはするものの、そうするためには完全にレベリングしないと間に合わないという。

とまれ、これで私も最終十天持ちということです。

次の最終をどうするかは多少悩みますけども、土パも強化したいのでオクトーあたりを狙ってみようかと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク