騎空団を移籍しました

永らくお世話になったお友達の騎空団を出奔して、別のお友達がお世話になっている騎空団へ移籍しました。
今日はプレイスタイルに絡むお話。

前の団はとても良い騎空団

以前の団は、それはもう私から見て十分天上人な人たちがゴロゴロしている強い団でした。
グランデや弱バハ等でふいに訪れる団内貢献度レースとかだと、ゆうに二倍~三倍くらいの貢献度でゴールされる人々。
HLマルチも余裕でこなせて、団内強バハすら(人数集まれば)安定していました。

居心地も悪くはなく、HLマルチ等で困っていたら助けてくれる人も居て、在籍している安心感は中々のものでした。
設立から一年以上経ちますし、古参の方とはギュンギュンスタンプしていて楽しかったですね。

不満点といえば…いや、特に不満な点は無かったですね。
嘘偽り無く良い団だと思います。

騎空団の目的とメリットデメリット

基本的にネトゲの集団っていうのは、同じ目的を持った人たちが集まるコミュニティという側面が強いと思います。
目的には色々あって、純粋に似た考えの人が集まって楽しむ事も目的ですし、強敵に挑むのにコミュニケーションが取れてる人たちで安定討伐するというのも目的。
より上位を目指す為の実力第一ってのも人を集める目的だと思われます。
一つづつ分解してみましょう。

ワイワイしたい

グラブルのチャット機能がうんkだというのはさておき、そうであっても雑談やゲームの話をしたくなるのは当然かと思います。
これも以前は騎空団でしか出来ませんでした。
でも、共闘部屋でカバーされてしまいました。
雑談部屋とかが作られてますよね。
逆に団に縛られず、のびのび会話しているかもしれません。
部屋の時間制限があるので、ネトゲにおける会話チャンネルの用に、ずっと居続けることは出来ないですが、一時的な対話は出来るので、場しのぎ的な雑談は全然可能ですよね。
気になる人がいたらフレ申請するも良しですし。
入ったこと無いので詳細な空気は知らないのですけども。

団内マルチのメリット

そもそも、HLマルチなどについてはもともと団内で処理できるメリットが、ワンパン放置とかのリスクに怯えること無く、安定して討伐出来る(可能性が高い)という点が大きかったと思います。
失敗前提で、外でやる前の練習とかもできますしね!見知った相手とワイワイやるのは楽しいものです。
また、どうしてもある素材が欲しくて、でも自分がちょっと弱くて普通のマルチだと気が引ける…というのも、団内なら気楽に相談・手助けしてくれると思います。
常にギスギスしてる団とかはそうでもないのでしょうが、少数派でしょう多分。
でもこれは、共闘部屋が出来たことで随分緩和されました。
人を集めるのに時間はかかるかもしれませんが、練習部屋とかも可能でしょう。

現時点の騎空団の目的は?

こういった経緯もあって、現時点の騎空団の最大目的は、はやり古戦場での活躍にかなりウェイトが寄ってきていると感じます。
ソシャゲとはいえ、ネトゲのような側面のあり、強者が正義的なところも感じます。
強者に有利な点も競争に拍車を掛けますよね。
ただ、強者有利な考えは全然問題無いです。そもそもこれがないとゲームとしての魅力は半減してしまいますし。
誰かと競ってこそ、というのはゲームとして必要不可欠だとは思ってます。
三ヶ月に一回金剛ちゃんをゲット出来る人より、毎月金剛ちゃんをゲット出来る人のほうが早く戦力が育つのは間違いないですし、中々欲しいものが被らないガチャで召喚石を3凸目指すのは(お財布的に)つらすぎますし。
でも、当然ネトゲの強者ってのはそれ相応の時間をつぎ込んでいる人たちになるのです。
たまにがっつり寄生して旨味をすすっている人も居ますが、そういう人は団長あたりが駆逐すべきだとは思います。
そんな中、前団は毎回3~4勝している中々に上位に位置するんじゃないの?という勝ち越し団でした。
貢献度ノルマも個人8万位、低空指示無しというゆるいルール。個人8万位とか、正直ノルマと言えないくらいのノルマでした。
私自身あまり時間は取れなかったのですが、それでもざっくり4万位くらいには入っていましたし。
今回は走るタイミングがあまりなくて、ギリギリの7万8千位くらいでしたけども。

出奔

しゅっぽん
【出奔】
《名・ス自》逃げ出してあとをくらますこと。

そう、まさに出奔。
なぜ出奔に至ってしまったのか。

それはもう、ひとえにプレイスタイルの違いと時間確保の限界。
これに尽きます。
前々から考えていたことではあるのですけども。

状況と団方針の微修正

立ち上げ当初から、団長が結構強い人を集めた事もあり、最初からずっと3~4勝で漂っていました。
もともと3勝を目標に団を立ち上げたのですが、実に上手いこと行ってたと思います。

ただ、安定して3勝なり4勝なり出来てくると、どうしても5勝してみたくなるっていう欲は出てきます。

人間だもの。

そんな欲も相まって、勝数が2勝になってしまった際にはノルマを4万位以内にアップするというお話が団内で出ました。

向上心の煽りには必要なことかもしれませんが、私はもともとノルマ制が好きではないという事と、そもそも安定して4万位以内に入ろうとすると、どうしても時間が厳しいという事。
戦力的には問題なく狙えるけど、時間的に無理な場合がある。
Exは1分台でなんとかなりますし、ヘルでも90ヘルなら大体5分台で処分出来る筈なので、時間さえ確保できれば4万位以内は何ら問題ないと思うのですよね。

昨今では朝活中心な古戦場ですが、7時~9時とかはとてもじゃないけど1回か2回ヘル流すくらいしか出来ません。
早く起きればとかそういう問題だけでは何ともならない事もあるのですよ…
流石に、楽しんでいるゲームとは言え、プライベートな時間全てをつぎ込めるわけでもないので、ちょっと窮屈を感じた事と、戦力的にも下の方の私が他の人のモチベに悪影響を与えてしまうのも嫌だと言うこと。
あとはちょっと息抜きしたいなぁって事などなどで、この度そっと団を出奔した次第です。
別に団が嫌になったわけでも無いし、いずれはそういう方向に行くんだろうなぁって思ってたので、ちょうどその時期が来た、という事で。

団チャに何も残さず去ったことは少々気が引けますが、今となっては後のお祭りなワケで。
仲良くしてもらってた人には今後も頑張って常勝団として活躍してもらいたいものです。

新しい団

とはいえこのゲーム、騎空団に未所属だと流石に色々不便であります。
団サポしかり、アサルトタイムしかり。

たった1日でしたが、微妙な面倒さを感じましたね!
次に入る団は、のんびりしたところがいいなぁって思っていたので、別のお友達がお世話になっている団にお邪魔することにしました。

全体的にランク100前後の方が多いのですが、みんなゲームを楽しんでいる感じが伝わってくる団チャにほのぼのします。
入って2日で天井報告が2件あった事にもおののいていますが…
比較的団チャは盛り上がってる感じですね!
戦力的にもメキメキ伸びる時期ですし、私もランク120くらいまではすんげー楽しかった気がします。

心機一転で、良い関係を築いていければいいかな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク