【グラブル】東青の戦い 四象降臨

eye
討滅戦の熱も冷めやらぬままではありますが、四象がきましたね。
対象は青竜ですね。
私は初めての四象なので、コミュの面々に色々聞きながらの挑戦になるます。

基本ルール

00
基本的にはマルチの青竜を駆逐しながら四象の輝きを集めていくことになるようです。
青竜だと、私の場合は自発して350くらいの輝きでしょうか。
マルチ参戦だとまばらで、240~360くらいが多いです。

一応いま時点で、Extreme だとソロで6割~7割くらい削れるのですが、まだソロで討伐することは難しいです。

ただ、貢献ポイントを沢山取ると、輝きに倍率がかかるので、できるだけ多く削れたほうが良いようですね。
青竜戦だと、倍率は最大2倍までとのこと。

大体4万くらい貢献ポイント取れれば2倍は届くようです。

ゼピュロスという上位ボス

02
青竜を沢山倒していると、イベントトップの水晶球が段々と輝いてきます。
これがマックス輝くと、ゼピュロスというボスが自発出来るようになります。
HPが2億くらいあるらしく、マルチの最大人数も60人まで参戦可能となっており、それはもう大変なボスです。
はいんちゅも沢山集まってきますし、攻撃もそこまで痛くは無いので、気軽に混じってみてはいかがでしょうか?
スタンプとかも沢山流れて楽しい感じですね!
こちらも貢献度によって倍率が付きます。こちらは上限9倍まで付くらしいので、沢山貢献できる人は大きく稼ぐことが出来そうですね。
私の火力だとそこまでは行けないのですが、それでも1回で輝きを1,000前後稼ぐことが出来ます。

おいしいです!

そのかわり、参戦だとBPが5必要なので、種の使いすぎには注意が必要ですね。

交換アイテムとか

03
輝きを集めて何するのって結局はアイテムに交換するのですけども、どうやら画像にあるフローレンベルクは持ってないなら是非入手したほうがよいとの噂です。
別に今回の初出アイテムでは無いのですけども、最初から3凸された状態で貰えて、レベル100まで上げると、イベントの貢献度にボーナスが貰えるスキルが発動するらしいです。
今後も含めて、ずっと使える良い武器ですので、私もまずはここを目指そうと思います。

あとは、栄光の証が輝き500で交換できるのはコスパ的にかなり美味しいので、少なくとも5枚分は交換しておこうと思います。
5枚交換すると、価格が上がってしまうのでその後は稼ぎ力と相談しろとうちの団長からのお達し。
覚えておきましょう。

とりあえずは

始まってしまったイベントですが、週末にちょっと気合入れて頑張ってみようと思います。
いま時点で、火力的な伸びしろはかなり残っていて、イフリート討滅戦で手に入れたSSR、SR武器もレベルマックスには程遠い感じです。
苦労したイフ石もまだレベル45くらい。
ただ、これらを強化する素材が全然足りてない状況なので、お昼休み等でポチポチとマグナをさまよってアクエン武器を集めようと思います。

まだまだ、伸びるはず!!

がんばりまっしょい。

04

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク