上限解放アイテム 宝珠やジーンの集め方

はじめに

良く検索されているようなので、個別ページにまとめました。
膨大なキャラや召喚石、次々と迫ってくるイベントで入手していって、気づいたら解放待ちのキャラが盛り沢山!って状況は良くあると思います。
その際、ばばーっと解放していければ良いのですけど、キャラや召喚石の解放にはルピもアイテムも必要です。
どちらも、イザという時には不足しがち。
日々コツコツと貯めていける人ならそうは問題にならないかもしれませんが、私のように面倒くさがりな場合は、大抵上位宝珠や鱗が足りません・・・
そんな私のような方が一気に解放アイテムを集める際の参考になればと思います!
それでは早速メジャーどころを記載していきましょう。

宝珠系

火曜日のエクストラクエスト『朱緋の試練』で集めるのが一般的かと思いますが、時限クエストのエンジェルヘイローも中々捨てがたいドロップ数かと思われます。

下位宝珠

FIJ00AQ00EAJ00WNJ00LIJ00DAJ00
炎の宝珠水の宝珠土の宝珠風の宝珠光の宝珠闇の宝珠
朱緋の試練の Hard 以上 やエンジェルヘイローがオススメです。
下位宝珠のみが必要でかつAPをケチりたい場合は、Normal も有りかとは思いますが、 Hard 以上に挑んで上位宝珠狙いのおまけで集めるほうが何かとよろしいかとと思われます。スタック上限がいくつなのかはしりませんが、たくさん持っていて損はありませんので。
エンジェルヘイローは☆付きのヘイローに入れると、ゴッソリ宝珠やジーンは集まるので、どうせ入るならAPコストも変わらないので☆付きにしましょう。

上位宝珠

FIJ01AQ01EAJ01WNJ01LIJ01DAJ01
紅蓮の宝珠霧氷の宝珠大地の宝珠烈空の宝珠煌光の宝珠奈落の宝珠
火曜日のエクストラクエスト『朱緋の試練』で集めるべきで、かつ難易度は Very Hard が最もオススメできます。
Hard でも集められなくはないですが、Very Hard のほうがやはりドロップ数は期待できます。
Very Hard の場合、敵のレベルは 25 になります。一度挑んで無理そうなら撤退すれば、AP消費無しで感触が掴めるのでチラチラ覗きに行っておくほうが良いでしょう。宝珠にせよ、後述するアイテム全般は、今は不要でも、今後は必ず必要になります。
クリアできる戦力になったら、思い出した際にちょくちょく通っておくべきでしょう。
また、必要属性が定まっている場合は、属性限定クエストも視野に入れます。 RANK 50 以上かつ AP 消費 40 と少し重めですが、後述する竜鱗の事もあるので、属性狙いの場合は非常に有効かと思われます。

書・巻物・ジーン

こちらは水曜日のエクストラクエスト『碧蒼の試練』でしょうか。
ただし、ジーンについては☆付きエンジェルヘイローの方が絶対数が多いです。

FCAQCEACWNCLACDAC
赤の書青の書橙の書緑の書白の書黒の書
碧蒼の試練の Normal 一択になるかと思われます。Hard でも落ちなくはないですが、絶対量が少なすぎるので。
また碧蒼の試練の VeryHard では(多分)ドロップしませんので、上位の巻やジーンと一緒に、という訳にはいかない点にご注意くださいませ。
地味についででは集まりにくい気もしますので、ある程度の量が詰まるまでは、ちまちまと水曜日の日課として、1回くらい 碧蒼の試練の Normal に入るのもアリかもしれませんね。

FSAQSEASWNSLISDAS
業火の巻濁流の巻地裂の巻疾風の巻天光の巻深淵の巻
碧蒼の試練の Hard、または VeryHard がよろしいかと思われます。個人的には VeryHard で、ジーンのついでに集まる感じで行くときが楽かもしれませんね。
気付いたらそれなりに溜まっている気もするトレジャーです。溜まっていないかもしれませんが。
Hard で出るということは、月曜日でも集められるという意味で、これはそれなりに意味があるかと思います。
書もそうですけど、一週間に2回集めるチャンスはあるということは覚えておきましょう。

ジーン

FIZAQZEAZWNZLIZDAZ
ファイア・ジーンアクア・ジーンアース・ジーンウィンド・ジーンホーリー・ジーンダーク・ジーン
これは文句なしに星付きエンジェルヘイローで集めるのが良いと思います。
下位宝珠と共に、がっつり集まります。
曜日限定クエで行くと、『碧蒼の試練』の Very Hard になります。
4凸解放などで唐突に100コとか要求されたりするので、常に100コ以上は確保しておきたいトレジャーですね。
私各属性100コない状態が続いていますけども・・・

竜鱗

こちらは各属性1種類ずつですが、中々しんどい場合があります。
低ランクの場合は、金曜日に開催されるエクストラクエスト『六竜の試練』で集めるのが良いと思いますが、Very Hardがクリア出来ない場合はそれ相応の覚悟と根気が必要です。
というのも、過去記事[【グラブル】キャラの上限解放アイテムを集める]でも書いているのですけど、中々ドロップしない、かつ属性も不安定で、1回最大3属性なので、大きなゆとりが心に必要になってきます。
ある程度の戦力がある場合は、2日間限定のエクストラクエストである、属性クエストで集めるのが最も効率的かと思います。
挑戦できるようになった直後だと、それなりに鍛えていないとちょっと辛いかもしれません。
行ってみてダメだったら、または楽に周回できなそうであるなら撤退して、APを返してもらえいましょうね。
このAP変換システムはとても良心的だと思います。

ds00ds01ds02ds03ds04ds05
赤竜鱗青竜鱗地竜鱗風竜鱗白竜鱗黒竜鱗
六竜の試練の VeryHard か、属性限定クエストで集めることになります。
私自身が一度六竜の試練の Hard で集めてみましたが、そもそも鱗自体が出ないかもしれないかつ狙った属性が出るとは限らないという点で、精神衛生上、六竜の試練の Hard はとてもオススメ出来ません。属性限定クエストで集めることをオススメします。
属性限定クエストですと、大体2枚は鱗が出る、かつその他の上位解放用トレジャーも多数集まるので、RANK50以上、AP50と重め、かつそれなりの難易度にはなりますが、可能であればこちらに行くようにしましょう。
また、「集める」というよりは「集まる」という方が正しいかもしれませんが、各種マグナ戦でもチラチラとドロップします。
毎日マグナ自発をこなしていれば、少しずつは溜まっていきますが、集めるとなるとやはり限定クエになるかと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする